CM

クラフトボス2019CMのロケ地や滝はどこ?山奥の足湯やサテライトオフィスの場所

2019年5月20日から全国で放送開始される『クラフトボス』の新CM。

キャストは、これまで同様に「堺雅人」「成田凌」「堺雅人」「ゆりあんレトリバー」「トミー・リー・ジョーンズ」です。

今回のCMはインターネットさえ繋がっていれば、どこでも仕事ができるということで山奥のオフィスへ一行が向かいます。

こちらの記事では、2019年5月20日から放送される『クラフトボス』の新CMのロケ地はどこなのかを調査してみました!

『クラフトボス』2019年・新CM「サテライトオフィス」編

今回のCMは「サテライトオフィス」編と題されています。

それでは20日から実際に放送される『クラフトボス』の新CM「サテライトオフィス」はこちらです。

毎回『クラフトボス』のCMでは、これからの新しい働き方をテーマに斬新な内容で構成されているため人気のCMですよね。

キャストもとても豪華ですよね!

『クラフトボス』のCMは、IT企業で働くメインキャストである堺雅人さんが、自らの価値観とはかけ離れた新しい働き方に直面する内容になっています。

これまでも「テレワーク」「卓球台があるオフィス」「社員全員でのダンス」「こたつをオフィスの導入」と様々な展開が放送さ、全ての共通することは「新しい風」を作中通して表現していることです。

今回の新CMでは堺雅人さんが従業員を引き連れて大自然・山奥にあるサテライトオフィスに向かうと内容です。

インターネットが繋がっていれば、どこでも働くことができるというメッセージ性のある内容です。

道中迷いながら、やっとサテライトオフィスに到着する一行を待っているのが「トミー・リー・ジョーンズ」です。

そのサテライトオフィスで他にも待っているのが、「藤岡弘」さんです。

『クラフトボス』2019年・新CMのロケ地はどこ?

サテライトオフィスは大自然の山奥にあります。

また近くには滝もあり、とても美しいところですよね。

またサテライトオフィスは綺麗ですし、足湯もあります。

こんな素敵なオフィスはどこにあるのでしょうか?

ロケ地について調査してみました。

まずはこちらの動画を見てみてください。

まさか山を歩くシーンや吊橋を渡るシーンも全てが合成でした。

しかしオフィス自体は、どこかにあるはず!と思い調査してみましたが、分かりませんでした。

引き続き調査をしてみます。

『クラフトボス』2019年・新CMの滝はどこ?

『クラフトボス』の新CMに出てくる”滝”は実際にある場所のようです。

滝も合成映像かと思いましたが、実は沖縄にあります!

滝の名前は『ター滝』という名所のようです。

CMと同じような似た角度の画像を選んでみました。

全く同じ滝ですよね?

こちらの『ター滝』のアクセス方法はこちら。

【住所】〒905-1318 沖縄県国頭郡大宜味村津波1971−678

沖縄の那覇空港から約1時間半ほどで到着するそうです。

またツアーなども組まれているそうです。

そして『ター滝』で画像を検索すると遊んでる姿を撮影している方が多くいるのが分かるので、夏休みなどではお勧めです!

まとめ

こちらの記事では、2019年5月20日から放送される『クラフトボス』の新CMのロケ地はどこなのかを調査してみました!