Game

『PCエンジンmini』発売日はいつ?予約方法と収録ソフトも調査!

2019年6月12日にコナミデジタルエンターテインメントから「PCエンジン mini」が発売されることが発表されました。

ネット上では「ただでも小型なのに”mini”なんだ」という声も上がっており、ハードが手のひらサイズだそうです。

そして気になる収録ソフトですが、懐かしの「イース I・II」を始め人気作が6作品公表されています。

こちらの記事では、12日にコナミから発売が発表された「PCエンジン mini」の発売日や予約方法と収録ソフトについて調査してみました。

「PCエンジン mini」について

まずは簡単に「PCエンジン mini」について紹介します。

「PCエンジン mini」とは、1987年に発売された家庭用ゲーム機「PCエンジン」をコンパクトなサイズに復刻し、人気タイトルを収めたものになります。

発売を発表したコナミは「当時としても驚異的なコンパクトさを誇ったPCエンジンを、ひとまわり小さくスケールダウンした」と説明しています。

ただコントローラーに関しては当時のままで、当然ながら機能面は当時よりも豊富にグレードアップしています。

現在、説明されている機能については、こちらです。

  • 「カンタンセーブ機能」
  • 「ディスプレイモード」
  • 「最大5人同時プレイ」

まず「カンタンセーブ機能」についてですが、「好きなタイミングでセーブデータを保存し、いつでもゲームを再開できる」というものです。

今となっては当たり前の機能ですが、「PCエンジン」が発売されたのは1987年で当時はそのような機能はなかったのでしょうか。

そして次に「ディスプレイモード」ですが、ブラウン管テレビの走査線を再現したモードなど、好みに合わせて選べる機能になっているそうです。

当時の荒い画質のまま懐かしみながらプレイしたい人には、嬉しい機能ですよね!

そして「最大5人同時プレイ」ですが、別売りのマルチタップを使ったを使用すると5人同時にプレイできるなんて、「PCエンジン」が発売された頃は想像できなかったのではないでしょうか。

今回、この「PCエンジン mini」を発売するのは”コナミデジタルエンターテインメント”ですが、元々「PCエンジン」を発売したのは”NEC”ということもあり、ネットでは「NECからじゃないんだ…」という突っ込みもあります。

「PCエンジン mini」の収録ソフトについて

現在、明らかになっているのは、以下の6作品で、随時発表されていくそうです。

  • 「スーパースターソルジャー」
  • 「THE 功夫」
  • 「PC原人」
  • 「悪魔城ドラキュラX 血の輪廻」
  • 「イース I・II」
  • 「ダンジョンエクスプローラー」

スーパースターソルジャー

 

 

 

 

 

 

THE 功夫

PC原人

悪魔城ドラキュラX 血の輪廻

イース I・II

ダンジョンエクスプローラー

「PCエンジン mini」の発売日や予約方法は?

現在、発売日については未定となっています。

発売時期についての噂がないかどうか、現在調査中で新情報が入り次第、お伝えしていきます。

「PCエンジン mini」の発売についてのネットの反応


そもそも「PCエンジン」を知らない世代も多くいることから、今回の「PCエンジン mini」の発売決定の発表に対して響いていない層もかなりいそうですね…


それでもYahooトレンド1位を獲得するほど、根強いファン層もおり「発売を待っていた」 などと期待の声も多くあります。

まだ収録ソフトが6本しか発表されていませんが、「チョイスが良い」という意見や「~は入りますか?」などの声が多いです。

発売当時にいかに、人気があったが分かりますよね!

価格や最終的な収録ソフトが早く知りたいですよね。

まとめ

こちらの記事では、12日にコナミから発売が発表された「PCエンジン mini」の発売日や予約方法と収録ソフトについて調査してみました。

現在は、残念ならが発売日は”未定”とのことです。

今度、予約方法などについても詳細がわかり次第、お伝えしていきます!