Trend

【池袋サンシャインシティ】令和カウントダウンイベントのゲストは?時間や料金についても調査!

2019年のGWは10連休ということもありますが、5月1日は平成から令和に切り替わる記念すべき日ですよね!

各地で令和を迎えるということを記念してイベントが開催されます。

まるで新年元旦を迎える時のような賑わいです。

池袋にあるサンシャインシティでも『令和元年』を記念してカウントダウンイベントが開催される予定です。

新元号に変わる瞬間をサンシャインシティで迎えることが可能です!

さらには、何とご来光も拝めるそうです。

また芸能人と一緒にカウントダウンが出来るという至れり尽くせりなイベントです。

こちらの記事では、令和記念で東京スカイツリーで行われるカウントダウンイベントの時間と料金や詳細を調査し、紹介します。

【サンシャインシティ】令和カウントダウンの時間は?

サンシャイン60の展望台では平成最後である夜4月30日から5月1日の早朝までイベントが行われます。

その名も『平成最後のカウントダウン&祝!新元号初のご来光!!』です。

こちらのイベントでは新元号に変わる瞬間をカウントダウンし、令和最初のご来光まで眺めることができるイベントです!

ご来光を拝めるということは、深夜から朝まで展望台が営業をしているということですが、具体的な時間を調査しました。


Twitterの投稿に書いてある通り、イベント時間は4月30日の22:00~5月1日の6:00までとなっています。
※4月30日の営業時間は10:00~21:00
※最終入場は21:00

5月であれば、曇ってない限り確実にご来光を拝めますね!

【サンシャインシティ】令和カウントイベントのゲストは?

サンシャイン60の展望台では4月30日に行われるイベント『平成最後のカウントダウン&祝!新元号初のご来光!!』ではゲスト芸能人は出演します。

公式サイトでは『モノマネ芸人たちによる「カウントダウンステージ」で盛り上がろう!!』と紹介されています。

それではゲストを紹介していきます。

  1. 神無月(レパートリー:武藤敬司、井上陽水、石原良純など)
  2. 古賀シュウ(レパートリー:武田鉄矢、鈴木雅之、長島三奈など)
  3. 小出真保(レパートリー:優香、上野樹里、aikoなど)
  4. むらせ(レパートリー:TOKIOの松岡昌宏、林修、本田圭佑など)

今のところ、こちらの4名がどの順番で、どのタイミングで出演するかは発表されていません。

ですが、ゲスト芸人が出演するイベントが始まるのは4:50ころとされています。

【サンシャインシティ】令和カウントイベントの料金は?

それではサンシャイン60の展望台に登るための料金について紹介します。

こちらのイベントに参加するための料金は以下の通りです。

チケット料金・購入方法

①前売りチケット:一律2,200円

3月22日(金)10:00からセブン-イレブン「セブンチケット」にて販売開始します。

②当日チケット:一律 2,400円

4月30日(休)10:00~翌5:00の間、展望台チケットカウンターにて販売します。

③展望台年間パスポート「SKYPASS」会員:一律2,000円

4月5日(金)10:00から展望台チケットカウンターにて販売します。

ちょっと高い気もしますが、一生で一度の機会なので参加してみてはいかがでしょうか?

また「平成生まれ割引」ということで、当日(4月30日)が誕生日の方は入場料が20%offされます。

最後に具体的なイベントの流れを紹介します。

【平成最後のカウントダウン&祝!新元号初のご来光!!】

実施日:4月30日(休)~5月1日(祝)22:00~翌6:00  ※最終入場1時間前

平成最後の夜、展望台にてカウントダウンイベントを実施し、新元号を祝い5月1日(祝)のご来光を観覧します。

①カウントダウンステージ(22:00~翌3:00)

平成最後となる夜に、ものまね、マジシャンによるカウントダウンステージを実施します。

出演者:神奈月、古賀シュウ、むらせ、小出真保、OWL(アウル)

②VRコンテンツ6種体験無料(22:00~翌4:00)

TOKYO弾丸フライト、スウィングコースター、SKYエスケープ~高所恐怖体験~、ウルトラ逆バンジー、オバケリアVR クリーピングテラー、恐竜戯画を無料体験いただけます。

③祝!新元号ご来光!!(日の出予定時刻 4:50頃)

ゲスト芸人が出演します。

【住所】〒170-0013 東京都豊島区東池袋3丁目1−1

まとめ

こちらの記事では、令和記念で東京スカイツリーで行われるカウントダウンイベントの時間と料金や詳細をまとめてみました!